イベント

2009-2010 広島大学時代のイベントはこちら


関連の講演会・集中講義など

他機関への訪問

  • '13.09.09: 瀧ノ上 正浩 准教授(東工大)の研究室を訪問し、マイクロ流路の作成を行わせて頂きました。
  • '13.07.22: 瀧ノ上 正浩 准教授(東工大)の研究室を訪問し、マイクロ流路の作成を行わせて頂きました。
  • '13.03.28-29: 物理学会(広島大学)に参加するとともに、中田、西森研究室を訪問して議論を行いました。
  • '13.03.20: 藤波先生(千葉大)の研究室で開催されたセミナーに参加し、自律運動に関する発表を行うと共に、研究室の見学をさせて頂きました。
  • '13.03.18-19: 中田 聡 教授(広島大)、西森 拓 教授(広島大)、飯間 信 教授(広島大)を訪問し、研究議論を行いました。
  • '12.10.31-11.01: 広島大学 中田 聡 教授および西森 拓 教授の研究室を訪問し、光感受性BZ反応や自律運動する樟脳粒周辺の対流構造、樟脳粒の集団が2次元水面で形成するリズム運動に関する議論を行いました。
  • '12.10.25: 矢崎先生のゼミにて、BZ反応の演習を行いました。
  • '12.09.28-30: 北海道大学 長山雅晴 教授を訪ね、樟脳船の自律運動に関する議論を行うと共に、HMMC主催「札幌応用数理研究会」2012年夏に参加しました。
  • '12.08.09: 横浜国立大学 雨宮隆 教授を訪ね、BZ反応に関する議論を行いました。
  • '12.08.06: 北海道大学 長山雅晴 教授を訪ね、樟脳船の自律運動に関する議論を行ってきました。
  • '12.04.25: 山形大学 並河英紀 准教授を訪問し、化学振動反応に関する研究議論を行いました。
  • '12.03.14-16: 金沢大学 長山雅晴 教授の研究室を訪問し、樟脳船の渋滞に関する議論を行いました。
  • '12.03.12-13: 広島大学 西森研究室を訪問し、樟脳運動に関するミニセミナーに参加しました。また、粟津准教授、野田氏とミドリムシの生物体流に関する議論を行いました。
  • '12.03.08: 千葉大学 櫻井・北畑研究室を訪問し、「第32回 非線形科学セミナー」において講演を行うとともに、下川博士らと流体におけるパターン形成に関する議論を行いました。
  • '12.03.02: 慶應大学 朝倉浩一 教授の研究室を訪問しました。
  • '12.02.09: 東京大学 中西周次 准教授の研究室を訪問しました。
  • '11.12.22: 横浜国立大学 雨宮隆教授を訪問し、BZ反応のCSTRを用いた実験や電極を用いた測定に関して教えてもらいます。
  • '11.06.28-30: 広島大学 数理分子生命理学専攻 中田聡教授を訪問し、樟脳駆動の対流現象に関する議論を重ねるとともに実験を行いました。
  • '11.06.06-08: 広島大学 数理分子生命理学専攻 西森教授、粟津助教を訪問し、樟脳船渋滞に関する議論を重ねるとともに実験を行いました。
  • '11.04.04-06: 広島大学 数理分子生命理学専攻 西森教授、粟津助教を訪問し、金沢大学・長山雅晴 教授を交えて樟脳船の渋滞に関する議論を重ねるとともに実験を行う予定です。
  • '11.03.25: 京都大学にて中田教授、元池博士、佐藤氏とBZ反応の疎密波に関する議論を行いました。
  • '11.03.22-24: 広島大学 数理分子生命理学専攻 中田教授、西森教授、粟津助教を訪問し、議論を重ねるとともに実験を行いました。
  • '11.02.28-03.03: 広島大学 数理分子生命理学専攻 中田教授、西森教授、粟津助教を訪問し、議論を重ねるとともに実験を行いました。
  • '10.12.13: 産業技術総合研究所 ナノシステム研究部門の山口智彦 副部門長、大園拓哉 グループリーダー、原雄介 博士を訪問し、研究打ち合わせを行いました。
  • '10.12.06-10: 広島大学 数理分子生命理学専攻 中田教授、西森教授、粟津助教を訪問し、議論を重ねるとともに実験を行いました。
  • '10.11.27: お茶の水女子大学を訪問し、森義仁教授、中田聡教授、雨宮隆教授、北畑裕之講師、松下氏らと光応答性BZ反応に関する議論を行いました。

来訪者

  • '14.10.20-21: 福岡工業大学の下川さんと研究室の学生さん2名が来訪され、樟脳船の渋滞現象に関する実験について議論しました。
  • '14.10.12: 第4回 高校生によるMIMS現象数理学研究発表会が行われました。
  • '14.09.15-19: Bertrand Roehner教授が来訪され、ミドリムシに関連した実験や議論を行いました。
  • '13.09.27: 中田 聡 教授(広大)が来訪され、共同執筆の論文および研究に関して議論を行いました。
  • '13.09.03: 中益博士(京都産業大)が来訪され、研究議論を行いました。
  • '13.07.26: 並河 英紀 准教授(山形大)が来訪され、非線形反応に関する研究議論を行いました。
  • '13.07.24: 藤枝 修子 先生(お茶の水女子大学 名誉教授、日本女子大学 評議員)、森 義仁 教授(お茶の水女子大)が来訪され、研究議論を行いました。
  • '13:06.19: 朝倉 浩一 教授(慶應義塾大学理工学部)による大学院特別講義「表面形状のゆらぎの成長とコーティング技術」が開催されました。
  • '13.05.09: 中益博士(京都産業大)が来訪され、議論しました。
  • '13.05.01: 真原 仁 博士が来訪され、BZ反応に関する研究議論を行いました。
  • '13.04.09: 北畑 准教授(千葉大)と佐々木君が中野キャンパスに来訪され、樟脳船関連の議論および実験を行いました。
  • '12.11.26: 大阪大学 伴 貴彦 博士に、研究室のゼミで沈殿が形成する時空間パターンに関してご講演頂きました。
  • '12.10.25: 大阪大学 伴 貴彦 博士が来訪され、現象数理学セミナーにてご講演頂きました。(告知ポスター; pdf; 420 kB)
  • '12.09.25-28: 広島大学 松田唯くん(M2)が来訪し、樟脳をはじめとした自律運動系の実験を共同で行いました。また、28日の研究室ゼミでは、松田君の研究成果について発表してもらいました。
  • '12.08.27: 広島大学 中田聡 教授と千葉大学 北畑裕之 准教授とともに、樟脳の自律運動に伴う対流に関する議論を駿河台キャンパスで行いました。
  • '12.07.04: 千葉大学 櫻井建成 准教授が来訪され、樟脳実験やミドリムシの生物体流に関する議論を行いました。
  • '12.04.02: 十文字学園の中学生が先端研の見学に来訪されました。
  • '12.03.30: 千葉大学 北畑裕之 准教授が来訪され、樟脳船の力学測定に関する実験を行いました。
  • '12.03.22: 東京工業大学 瀧ノ上正浩 准教授が来訪され、MASセミナーにてご講演頂きました。
  • '12.02.16: 広島大学 飯間信 准教授が来訪され、MASセミナーにてご講演頂きました。また、ミドリムシの生物対流に関する議論を行いました。
  • '12.02.10: 産総研 真原仁 博士が来訪され、BZ反応を用いた階層システムの構築に関する実験と議論を行いました。
  • '11.07.12-13: 鹿児島大学・神長明子 助教が来訪され、MASセミナーにてご講演いただきました。
  • '10.12.20: 理化学研究所・青野 真士 研究員が来訪され、MASセミナーが行われました。
  • '10.11.29: 金沢大学・長山雅晴 教授が来訪されました。
  • '10.11.16: 広島大学・粟津暁紀 助教が来訪され、MASセミナーにて講演いただくとともに、研究打ち合わせを行いました。

行事など

  • '13.08.26-27: 広島−明治−龍谷大学合同合宿に参加し、講演を行いました。
  • '13.08.06: ひらめき☆ときめきサイエンス(千葉大学、櫻井・北畑研究室主催)に協力者として参加しました。
  • '13.08.02, 20: 明治大学駿河台キャンパスのオープンキャンパスin中野が開催され、化学反応の実演を行いました
  • '13.05.25-26: 毎年恒例の古民家セミナー合宿を行いました。五右衛門風呂、初体験でした。
  • '13.05.25: 大学院先端数理科学研究科の見学会を開催しました。
  • '13.03.26: 海原さん、館野さんが卒業しました。
  • '13.03.06: 中野キャンパスに引っ越しました。
  • '13.01.31: 修士論文発表会が行われ、海原さん、館野さんが発表しました。
  • '12.09.21: 研究室の懇親会を行いました。
  • '12.03.23: 3号館から転出される方々の歓送会が行われました。
  • '12.02.26-29: 3rd Japan-Taiwan Joint Workshop for Graduate Studentsが台湾大学で行われました。
  • '12.01.27-30: 明治大学GCOEポスドク+αで冬合宿を行いました。
  • '11.12.07: 先端数理科学研究科の特別公開講演・オープンインスティテュート(研究科公開)を開催しました。
  • '11.10.2, 4, 5: 先端数理科学研究科開設記念シンポジウムを駿河台キャンパスで開催しました。
  • '11.07.23-26: 明治大学GCOEポスドク+αで夏合宿を行いました。
  • '11.02.04: プリゴジン著「散逸構造」の輪読会を隔週で始めました。
  • '11.01.28-31: 明治大学GCOEポスドク+αで冬合宿を行いました。

Returen to Top